低月齢の冬のワンオペお風呂問題、我が家はあったかバスローブで解決!

キッズ・ベビー・玩具

ワンオペでどうやって子どもをお風呂に入れていますか?

子どもとの入浴の仕方は、結構家庭によって様々なのではないかと思います。
我が家も色々試行錯誤しました。
月齢に寄っても変化しますしね。
ワンオペの場合のお風呂問題は、自分が体を洗っている間どうするか問題と、お風呂上がりのスキンケア・着替え時問題があるかなと思います。

前者は、我が家は先に私が体を洗って、その間はリビングでEテレやビデオを付けてベビーサークルの中で待機させることが多かったです。
結構長い間その方法で乗り切れて、一人で待機するのが無理になった頃には体がしっかりしてきたので、湯船の中で座らせることができていました。
(洗面所にバウンサーを持ちこみ、泣かせたまま急ぎ体を洗うとかももちろんありました。)

今回の話題は後者のお風呂上がり問題です!
暖かい時期は何とかなっていたのですが(裸でお世話できていた)、寒くなった時、お風呂上がりをどう処理するか考える必要が出てきました。

まず、前提として我が家の洗面所は寒いのです。
リビングに面していたりすると、そこまで寒くないかもしれませんが、我が家はリビングから離れているので寒いのです。
ネットや本で、皆さんがどうやってお風呂上がりのお世話をするのかも調べました。
お風呂上がりすぐに洗面所で赤ちゃんのお世話をする
自分のスキンケアなどはそこそこに、マッハで自分の着替えをする
そのどちらかになるでしょうか。
私は、赤ちゃんのスキンケアはしっかりしたかったので後者でしたが、どちらの場合でも今回ご紹介するものは役に立つように思います。
少し前置きが長くなりましたが、今回のオススメはこちら!

お風呂から出たら、バスタオルを敷いたバウンサーに子どもを寝かせ、自分はバスローブから出る足だけ拭いて、頭にタオルを巻き、そのまま体を拭かずにバスローブを着る、軽く自分のスキンケア、リビングに連れて行って子どものお世話、という感じで進めていました。
何が楽かというと、自分の体を拭かなくても良いところですかね。
そしてバスローブがめちゃくちゃ暖かい!ので風邪も引かない。
自分を後回しにしても、風邪引いたりしたら結局それが一番しんどいですから。
自分の体調も後回しにするわけにはいきません。
洗面所で赤ちゃんのお世話をする場合でも、自分はさっとバスローブを着て、そのまま赤ちゃんのお世話をするのも良いと思います!

洗面所用にオイルヒーターを購入する、浴室暖房を付けるなども便利だと思いますが、お金をかけずに、という点ではバスローブ使用は良い選択肢だと思いました。

ちなみに、赤ちゃんと同時に入浴ではなく、寝かしつけ後に自分一人でゆっくり湯船に浸かる日もありました。
ただ、低月齢時なので、寝かしても入浴中に泣き出すことも。。
そのまま泣かせることもありましたが、急ぎバスローブを羽織って飛んでいくこともありました。
そんな時でも、バスローブは暖かいですし、体を拭かなくて良いので、まさに飛んで行けます(笑)
すぐに駆けつけられる安心感というのは、多少なりともストレスの軽減に繋がっていたと思います。
そして、しっかりした素材だと思いますが、マイクロファーバーで乾くのも早い!
暖かさと乾きやすさの点で、パイル地などのバスローブよりもこちらを選んで良かったと思っています。
また、バスローブが濡れていないときは、着る毛布のような感覚で使用したりもしています。
とても暖かいですよ~!
(赤ちゃん・子どもにバスローブを着させる、という選択肢もありますが、そちらの方が面倒臭いのではないかな~と思う私です。)

つらつら書いてしまったので、オススメポイントをまとめます。

・体を拭かずに羽織れる!
・軽くてとても暖かい!
・ふわふわで気持ち良い!
・乾くのが早い!
・着る毛布的使い方もできる!

ちなみに、これは第1子の時の話なので、第2子ともなると、色々雑になっていくのだろうな~と思いますが、それでもきっと、このバスローブは活用していくと思います。
子どもが2歳になった今年も使いますしね!
思いのほかお気に入りとなった商品でした^^

タイトルとURLをコピーしました