つまみ・蛇口が動く!ロウヤのおままごとキッチンを買って1年使ってみた感想

キッズ・ベビー・玩具

おままごとキッチン。
結構多くのご家庭で目にしませんか?
我が家は少し早いかな…と思いつつも、1歳の誕生日プレゼントとして
おままごとキッチンを購入しました!

キッチン選び

正直、親の自分が憧れていたからという理由の方が大きかったかもしれません^^;
でも購入後1年経過した今、良い買い物をしたな!と思います。

初めての誕生日ということもあり、結構力を入れて準備やリサーチをしていました。
「おままごとキッチンをプレゼントにする」というのは割と早い段階で決めましたが、
商品数が多いし値段もピンキリで、
楽天・Amazon・ベビーザらス・minne・Creema・ikeaなど
既製品もハンドメイドも色々見まくっていました。

その結果私が選んだのはこちら。

 

ハンドメイドの木のあたたかみがあるものも素敵、でも2万円・3万円超は高すぎる。。
置く場所が洋室でも和室でも合うようにしたい。。
など色々な角度で検討し、最終ロウヤの商品に落ち着いた主な理由は

・1万円台
・インテリアになじむ見た目
・安全面に配慮されている
・つまみや蛇口が動かせる

でした。
うちの子は(みんなそうなのかもしれませんが)つまみを回したりするのが大好きなので
ままごとキッチンもコンロや蛇口が動くものが良かったのです。
6種類のカラー展開があって、どれもかわいくて悩みましたが、
自宅に一番馴染みそうでかつ洋室でも和室でも違和感のなさそうな
「ホワイト/ナチュラル」にしました。
我が家のリビングは割と北欧系に近い雰囲気だったので、どこに置いても良い感じです^^♪

さて、いざ遊ばせてみると…
キッチン使用写真
この写真はとりあえず置いただけの状態の時のものなので、周りがごちゃごちゃです><

うーんやっぱり高さ的に使いにくいかな。。
うちの子は成長曲線の下限を推移しているので小さ目です。
当時70cmほどだったと思います。
それでもやっぱりつまみはくるくる回したり、
頑張って料理の真似をしていました!
(蛇口には手が届いていない><)

プレゼントしてしばらくは使用頻度はさほど多くない感じでした。。

が、

ある時、家にあった踏み台をキッチン前に設置してからは
頻繁におままごとをするようになりました☆
立って使いやすくなった今でも、踏み台がある方が好きみたいです。
踏み台あり
なんせこの踏み台が好きで、最近では踏み台を持って移動します(笑)
娘のお友達たちも、踏み台に集まってくるぐらいみんな好きです(笑)

今(2歳0ヶ月)ではぬいぐるみたちに料理を作ってあげたり、
お店屋さんごっこをして注文を聞いてきたり(笑)
どこで見たのか、塩コショウなど味付けを真似するようにもなって
おままごとがどんどん高度化していっています。
ちなみに扉部分は、左が電子レンジ、右が冷蔵庫になっているようです(笑)
毎日料理真似しない日はないので、買って良かったなーと思います^^

イマイチポイントとしては、扉を開けるのが少し力が必要で、
最初は娘も自分で開けられないこともありました。
組み立ては主人にお願いしましたが、
電動ドライバーなしで1時間ほどかかっていたかもしれません。
コンロを貼りつける向きは見本は縦だったのですが、好みで横にしてみました。

キッチンと一緒に購入したもの

1歳の誕生日プレゼントは、両親と両家の祖父母からキッチンセットでまとめました。
折角なのでセットで買ったものもご紹介しておきます。
どれも愛用しているので買って良かったです^^

 

野菜類はマジックテープでくっつくものを使用しているのですが、
実際に使ってみると、このような↓マグネットタイプの方が良かったなと思います。
マジックテープだと、包丁で切った感触はより良いかもしれませんが、
フェルトのおもちゃにくっついたり、スリーパーにくっついていたり(笑)します。

 

おままごとキッチンを検討されている方のお役に立てれば幸いです^^

タイトルとURLをコピーしました